2014/03/06

WHG 藤田観光株式会社

広告の出来上がりのお知らせです。

どういった内容の広告なのか、説明としてコピーを書き写します。

ビジネスを牽引する皆様とともに歩んできた、ワシントンホテル。
時代の感性を取り入れながら
新たな旅のスタイルを提案し続ける、ホテルグレイスリー。
それぞれの魅力をさらに高める為に、2つのブランドをつなぐ新たな総称
『WHG(ダブリュー・エイチ・ジー)』が始動しました。
もっと、ビジネスの前線基地へ。もっと、旅の感動拠点へ。
WHGのもと、それぞれのホテルが次の可能性を広げて行きます。


組み写真と違って、一枚の絵の強さが求められます。
アートディレクター、コーディネーター、レタッチャーとのチームです。
元々のアイデアは、アートディレクターがつくっています。
そのアイデアを形にしていく過程がとても楽しいことです。
場所の設定、撮影方法、写真のトーン、テストしていくうちに完成度が上がってきます。
本番撮影の後は現像・レタッチ作業が入り、絵が完成していきます。